人生にプラスワンの贅沢を

日本初の木造住宅用

グランピングテラス

夕日が沈む前後の、空や雲の色が変わっていく美しい時間。朝の抜けるような青空。毎日のくらしの中で、のんびり空を見上げる時間がどれくらいありますか?遠出しなくても、大金を用意しなくても空を独り占めできる贅沢。

「グランピングテラス」を自宅に。

  • Sample Photo 01

    Sample Photo 01あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

  • Sample Photo 02

    Sample Photo 02あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

  • Sample Photo 03

    Sample Photo 03あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

Plus One Living

リゾートホテルのような非日常空間へ旅してください。

きめ細やかな、おもてなしがあります。

Royal suite
+110万円(税別)

テーマは水。

プラスワンリビングの最上級プレミアムプラン。私たちは世界中のリゾート地を見て回り、その集大成とも言えるのがこのRoyal suiteです。ここには屋上文化には欠かせないジェットバスやバーカウンターといったラグジュアリーなアイテムを採用。そしてテーマは水と設定しました。バスタブの水面を渡る心地よい風を感じる日中。きらめく光を華やかに映しだす夜。一人のときは落ち着いたリラクゼーション空間であり、仲間が集まるとゴージャスなパーティー空間へと多彩に変化するスペースです。日常を忘れ、時間からも解き放たれた極上の屋上をご自宅でお楽しみください。

 

※より詳しい情報はこちらをご覧下さい。

Private lounge
+45万円(税別)

テーマは火。

誰にも邪魔をされないオトナの隠れ家のような自由な空間をつくりたいと思いました。そこで、イメージしたのは、リゾートホテルにある洗練されたアウトドアラウンジです。テーマは火。そのシンボルとして洗練されたデザインのガーデントーチを採用しました。プライベートの時は静かに揺れる炎がココロを鎮め、またパーティーの時には、エキサイティングな炎として気分を大いに盛り上げてくれます。バーカウンターやソファ、テーブル、大型スクリーンもご用意しましたので、火を眺めながら、ムービーを見ながら、食事や会話をゆったりとした雰囲気の中でお楽しみいただけます。

 

※より詳しい情報はこちらをご覧下さい。

Garden restaurant
+45万円(税別)

テーマは緑。

四季を通じて、自宅の屋上で野菜や草花を育てる。そしてそこで収穫した食材で思う存分料理の腕をふるい、家族や仲間と食事をゆっくり楽しみながら会話を弾ませていただきたい。言うなれば、ヨーロッパの郊外でよく見かけるオーガニック主体のファーマーズレストランのような空間をつくりたいと考えて生まれたのがこの空間です。用途を考慮して、フリーガーデンやシンボルツリーのあるリフレッシュのためのグリーンスペースと、食事や料理のために機能的に動けるタイルスペースの2つのゾーニングを設定しています。

 

※より詳しい情報はこちらをご覧下さい。

Gallery
+0円

テーマは空。

屋上生活の入門編にあたるのがこのプランです。とはいえ、単なる屋上ではなく、ホテルのギャラリーをイメージしたデザインにしようと考えました。空間にスマートに配置されたオブジェとオットマンとの間に、静かで上質な空気が流れてます。また空間のイメージを決める床材の組合せは、2パターンご用意しています。スタイリッシュな雰囲気がお好みの方は「デッキパネルとタイルのプラン」を、屋上であることを忘れるような鮮やかなグリーンを望まれる方は「人工芝パネルとタイルのプラン」をお選びください。Galleryには、家具などを後から購入してカスタマイズしていく楽しみがあります。

 

※より詳しい情報はこちらをご覧下さい。

プラスワンリビングハウス宇都宮 Copyright(c)NakamuraHousing Co.,Ltd All rights reserved.